ABCリブラ

ABCリブラは、朝日放送の番組制作を手がける在阪の制作プロダクションです。

制作番組紹介

採用情報

先輩社員に聞きました! No.5

中村瑠偉世

中村瑠偉世

2018年4月入社

Q1.ABCリブラに入社して感じたことを教えて下さい。
いい意味で思ってもいない出来事に遭遇できる会社です。現在、報道記者として勤務していますが、様々な場所、人物に出会え、その人達からたくさんの刺激をもらっています。
会社としてもチャレンジ精神が旺盛なので、想像していた以上に楽しんで仕事をしています。
Q2.ABCリブラに入社して感動したことは?嬉しかったことは?
歴史的な事件や事故に携われたり、テレビに自分の取材したものが映るというのはなにものにも変えられない快感があります。
Q3.なぜ制作プロダクションを志望したんですか?
報道番組、情報番組とどんな形でもあれ報道に携わりたいと思いました。作り手としても伝え手としても、テレビ制作は自分の気持ちやしたいことを世の中に出せるので絶対楽しいと感じました。
Q4.制作現場の仕事、外から見るのと実際にやってみるので違ったことは?
とにかく地道で、勉強の毎日です。報道は様々な情報を理解しないといけなく新聞を読むことの大切さを思い知りました。取材に関しても、簡単にしているように感じてしまいがちですが、相手にとってそれは一生ものであると教えてもらい、当たり前ですが丁寧さ求められるのだと思いました。
Q5.学生時代に力を入れていたことは何ですか。
ゼミです。私のゼミは「報道ジャーナリストゼミ」というもので、先生は報道記者だった方でした。その人にどのような問題意識を持ってテレビや新聞を見たらいいのか、自分の意見を持つことの大切さなどを教えてもらいました。先生との意見のぶつけ合いなどもしましたが自分の中では1番力が入っていたと思います。
Q6.TV制作をやってみたい学生にメッセージをお願いします。
この業界にはたくさんやりたいことや夢を持って是非飛び込んでほしいです。全てがかなうわけではありませんが、それでも自分を表現できる希有な場所だと思います。

ABCリブラ

制作部門
ライブラリー部門
ABCリブラについて
採用情報
制作番組紹介